所沢市荒幡リフォーム工事 外壁塗装

 外壁塗装

 

 

10年に一度といわれる塗装工事。

せっかく塗装するんですからガラッと色を

変えていただくように提案させていただきました。

どのような工程で進んでいくかご説明いたします。

 

高圧洗浄

 

 

高圧洗浄機で外壁や戸袋・雨戸の裏側まで

洗います。

コケや藻をしっかり落とします。

 

下塗り

 

 

外壁専用下塗りの塗料で、刷毛や ローラーを

使って塗装します。

下塗りの材料は弾性系です。

弾性とは塗料が伸び縮みしてひび割れなどに

追従してくれる性質をもっています。

 

中塗り

 

 

お客様からご指定いただいた色で塗装します。

下塗りと同様刷毛やローラーを使って塗装していきます。

 

上塗り

 

 

塗料は乾燥と色は濃くなるので塗っている箇所も

乾燥すれば同じになります。

上塗りの材料は水性シリコン系塗料です。

シンナーを使った材料でもいいのですが、お部屋の中に

臭気が充満してしまう可能性がありますし、

環境問題やエコに取り組んでいる中なので

水性の材料を選択しました。

 

 

塗装前・塗装後

 

塗装前

 

塗装後

 

 

外観をガラッと変えて、イメージチェンジしました。

全体的明るして、お客様にも喜んでいただきました。

次回は破風板や雨どい・戸袋についてご説明します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。